一般のみなさま

お知らせ

2019.10.30

「反社会的勢力対策セミナー」への出席

 

2019年10月29日(火)14:00より、東京都文京区湯島の「東京ガーデンパレス(高千穂)」にて、「反社会的勢力対策セミナー」が開催されました。

本セミナーは、全国暴力団追放運動推進センター(以下「全国センター」という)が警察庁、民暴委員会等の協力を得て、開催されたもので、全国センターの賛助会員を中心に200名を超える受講者が参集いたしました。当協会からは、サービサー暴力団排除協議会幹事、事務局長、暴排担当の3名が出席いたしました。

セミナーは、主催者の全国センターの専務理事のご挨拶で始まり、つづいて、警察庁組織犯罪対策部の暴力団排除対策官から、「暴力団情勢と警察の取組(~実例と教訓~)」をテーマに講和がありました。

休憩をはさんで、下記の講演が行われました。

                         記

1.講演(90分) 第ニ東京弁護士会民事介入暴力対策委員会委員(弁護士)

2.テーマ     「反社会的勢力による不当要求の実際と現場対応について」

暴力団排除に向けての取組の他、悪質クレーマー(以下「クレマー」という)=反社会的勢力と位置づけ、お客さまと反社の見極め(行為要件)基準、分類、クレマー対応を中心にレクチャーしていただきました。

セミナー風景① セミナー風景②

我が業界は、東京、大阪の「サービサー暴力団排除協議会」を中心に、セミナー、交流会等を通じて、警察庁、警視庁、法務省、暴追センターとの連携をはかり、全国的に反社会的勢力排除に積極的に取組んでいます。

                                                     以上 

一覧に戻る