一般のみなさま

お知らせ

2019.06.17

第9回大阪府サービサー暴力団等排除協議会定時総会兼暴排責任者交流会開催

 

2019年6月12日(水)16:30より、大阪市中央区の「KKRホテル大阪」にて、大阪府サービサー暴力団等排除協議会(以下「協議会」という)主催の「大阪府サービサー暴力団等排除協議会定時総会兼暴排責任者交流会」を開催致しました。

総会は、協議会の副会長の開会の辞で始まり、顧問の大阪府警暴力団対策室長、大阪暴追センター専務理事より、ご挨拶をいただき、特別講演に入りました。大阪弁護士会民事介入暴力及び弁護士業務妨害対策委員会委員長を講師に迎え、『不当要求に対する対応』をテーマにご講演いただきました。

その後議案審議に入り、28社(欠席4社)の代表の皆様が出席され、2018年度の活動・収支報告後、3議案が審議され、承認されました。

総会は、滞りなく進行し、協議会副会長の閉会の辞で幕を閉じました。

その後、懇親会が行われ、講師、ご来賓の大阪府警、暴追センターの淀川相談室長、堺相談室長も駆け付けてくださり、総勢51名で積極的な情報交換が行われ、第9回大阪府サービサー暴力団等排除協議会定時総会兼暴排責任者交流会も無事終了いたしました。 今後も『サービサー暴力団等排除協議会』を中心に引き続き暴力団排除に向けた取り組みを積極的に推進してまいります。 

総会風景①  総会風景② 

                                                      以上                                                   

一覧に戻る