一般のみなさま

お知らせ

2018.11.14

NEW「第27回 暴力団追放府民大会」への出席報告

 

 先日、2018年10月29日(月)に開催されました「第27回 暴力団追放都民大会」の出席報告をさせていただきましたが、大阪でも2018年11月8日(木)に大阪府暴力団追放センター、大阪府警察の主催で「第27回暴力団追放府民大会」が開催されました。会場は、大阪国際交流センター『大ホール」で1,000人規模の大会となっております。当業界からは、大阪府サービサー暴力団等排除協議会・会長代理(会員会社支店長)、会員会社社員の方が出席。いたしました。

オープニングは、大阪府警察音楽隊の演奏に乗って、大阪府警のカラーガード隊(フッレッシュウインズ)の華やかな演技で始まり、会場を沸かせました。

その後、大阪府知事、大阪府公安委員会委員長のご挨拶、大阪府警本部長から最近の暴力団情勢のお話があり、暴力団追放功労表彰(7個人・7団体)が行われ、府民代表の『大会宣言」で第一部が終了いたしました。

第二部は、日弁連・大阪弁護士会の民事介入暴力対策委員会委員を講師に迎え、約1時間に亘って「反社会的勢力の撲滅に向けて(暴力団対策の現状と今後)」をテーマに講演されました。

暴力団排除に向けて、官民の協力・連携強化の重要性を改めて実感する大会でありました。当業界も大阪府サービサー暴力団等排除協議会・警視庁管内サービサー暴力団排除協議会を主柱として、全国レベルで暴排活動に取組んで参ります。 

※暴追大会に関しましては、適宜、『季刊サービサー』にて、協会の活動報告として、ご紹介・報告をさせていただきましたが、今期より、季刊サービサーの発刊が年4回から、年2回(『サービサー総会号・サービサー新年号』)となったことを機に協会HPでも公開することといたしました。また、同時にサービサー暴力団排除協議会の活動報告といたしまして、一般向けHPにも公開いたします。一般向けHPには、今後、暴排責任者交流会開催等も公開予定としております。今後とも「サービサー暴力団排除協議会」へのご理解、ご支援、何卒よろしくお願いいたします。 

                                                    以 上

一覧に戻る